2019年10月15日

●307番 蒸し栗



十三夜で飾り付けた果物や穀物を料理して食べ始めたのですが、
お父さんは栗を二つ割にして、蒸し器で蒸しました

(お父さん) 「栗が甘くて美味しいね

(お母さん) 「うん、美味しい!

(お父さん) 「二つ割にしてあると食べやすくてどんどんいっちゃうね

(お母さん) 「

(お父さん) 「”栗が止まらない!”やな

(お母さん) 「歌謡曲みたいやな、”愛が止まらない”

(お父さん) 「(笑)








posted by くりかつ at 00:00| Comment(0) | ♥ なんでやねん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください